top of page

LESSON 

AOI の音楽教室 

生徒にアドリブを教えたいのだが教え方に困っている
ちょっとアドリブ吹いてください!
とのリクエストにどうすればよいか分からない
アドリブやアレンジをしなければならないが
どのようにするのが良いか困っている
レッスンするにあたりコードの扱いがわからない
既存の楽譜を使ってアレンジしたい
そんなお困りごとを感じたことはありませんか?
段階的な練習本や実際の楽曲を使った分析用楽譜などは市販で販売されています。
私ができなかったことは、クラシック以外の音源を聴音して自分のやるべきパートを楽譜化することで楽譜にしなくとも、ブロック化して(A・Bメロ・サビにまとめること)、自分のパートだけ覚える又はアレンジorアドリブ演奏をすることでした。
上記のことをやるためにジャズやポップス用に購入した楽譜の冒頭で必ず出てくるダイアトニックコードを覚えようという。
ところが、演奏できるし演奏できてしまう。それを丸っと覚えることもできてしまう。楽譜を見ずに吹けてしまう。
そこに大きな落とし穴があり、いつまで経っても耳コピできない原因が詰まっていました。

関内駅:関内総合音楽院

石神井公園駅:ウォークオンミュージックスクール

Custom made lesson

bottom of page